リペア・ブログページ

土台水切り板金へこみ補修

水切り補修

物をぶつけてしまい、へこんでしまったとのことで保険で対応できたとのことでご依頼を頂けました。

 

水切り補修

目立ちにくいですがへこんでいます

 

1ビニール養生

水切り補修  水切り補修

2パテ処理(ポリパテ(最近はロックのパテ使っています)・アルミパテ)

意外と広範囲にまでゆがみが出ていましたので幅広くパテ処理

納得いくまで、パテ処理と、サンドペーパーで研磨

 

パテも何度もなんども、処理 寒いので固まるのも時間かかります。

ペーパーも120-800番くらいまで仕様

へこみが小さくても、

思った以上に、歪んでいました

3調色(吹付)

リペアカラーという缶スプレータイプの補修材があります。

これでぴったりいけば、完璧ですが

 

なかなか微妙に色が違ってくるので

 

まぜまぜ調色

絵具みたいな感じで

 

塗ったばかりと乾いた色が違うのでこれまたなかなか、時間かかります。

 

4つや合わせ

5完了

6また、なぜか気に入るようにできずまた最初からやり直し

7養生(再び)

8パテはなし

9調色(これが一番気に入らなかった!かも)

10ツヤ合わせ

11完了

水切り補修 水切り補修

 

おかげ様で直した人も

どこがへこんでいたのかテープ張っていなければわからなくなりました

 

施工時間は約半日

一つの目安として

 

施工金額目安は¥25000~35000円前後になりそうです。

 

ご参考までにどうぞ

 

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。

最新記事 by こばやし まさき (全て見る)

ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼