リペア・ブログページ

ドアへこみ補修

ドア穴補修

ドアへこみ補修工事ありがとうございました。

 

悩みの種が一つ積まれてよかったです♪

 

生活するうえで、ドアの存在は大きいです。

ドアの中が空洞(くうどう)になっているので、

 

物をぶつけてしまったり、少しの一点への衝撃で、へこんでしまったり、穴が空いてしまうことがあります。

自分でも、ドアにあたって穴をあけてしまったことはあります。

 

直す場合は、約2万~3万数千円くらいが価格の相場感になりそうです。数㎝から12~3cmモノと損傷の場所によって、

 

張替えも検討します。

 

なるべく気をつけて物をあつかうことが大切ですね。

 

少しでもドアにへこみや、穴があいていると、

まるで車がぶつかってへこんでいる時となんとなく似た気分になります。

 

見ないようにポスターやステッカーで隠すのも手です。

 

 

では、

簡単な流れをご紹介いたします。

 

1養生(ビニール)

床にビニール張って、汚さないようにします。使うのは、マスカと呼ばれるテープとビニールが一体化した便利な道具

マスカ

2下地処理

バリが出ていたり、傷口を平らにします。

固められる場合は、固定してしまいます

ドア穴補修

3パテ処理

エポパテやアルミパテと呼ばれるパテを使って平らにします

地味に根気が必要、思った以上に時間がかかります。

なんども何度も確認とパテ作業をします

ドアへこみ補修

平らにするだけで何時間もかかります。

4調色

ドアへこみ補修

あれ、木目が消えて余計目立ってます・・・

 

この薄い色のベースをエアブラシなどを使って塗装しました

仕様はラッカー系の塗料、

小規模ですとチューブタイプで十分です。

補修材で探せば見つかります。種類は色々あります。

 

5木目

ドアへこみ補修

木目を入れると、さっきベースの色があっていないのが、はっきり分かります。

写真だと分かりずらいですが・・・・

ある程度木目やハイライトなどいれて、なるべく似せていきます

 

6そしてまた調色して、ベースを合わせていきます。

ベースを合わせていくと木目がまたぼやけていくので

7そしてまた木目

ハイライト

8ツヤ合わせ

9 最終チェックと、微調整

ドアへこみ補修

ドアへこみ補修

ドアへこみ補修前

ドアへこみ補修

ドアへこみ補修後

 

今年一の感動といっていただけたので、

すごくうれしかったです。

 

感謝(#^^#)

お役に立てて何よりです。

 

ご参考にしてください ありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。

最新記事 by こばやし まさき (全て見る)

ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼