リペア・ブログページ

巾木・フローリング補修

巾木・フローリング補修

巾木・フローリング補修

巾木(はばき)

巾木とは!?

壁と床の所に位置する、木または、木に似せたプリントが張ってあるもの他にも塩ビのものなどがあります。

一部が破損してしまった場合、同じものがあるとしたら、取り換えしてしまった方が、得策の場合もあります。

 

同じものは、意外と廃番になっていたり、見つけるのもとても大変です。

 

かといって一部破損したのに部屋全部の巾木を変える方もいません。

 

部分リフォーム(部分修理)リペア補修という方法があります。

 

簡単そうに見えて、地味な作業のわりに時間がかかり、技術が必要だったりします。

 

平らなものがあれば、でこぼこRになっていたりする、モノもあります。

 

自分で直す場合には、色を絵具みたいに、何度も何度も色を混ぜ合わせて作って

筆やはけで部分的に、塗ってあげると、わりと視界からはずれて、生活で気にならなくなるかもです。

出来ている似ている色から、色を少しずつ混ぜて作ると、作りやすいです。

 

業者さんが誤ってドライバーやモノを落としてお客様宅を傷つけてしまった場合には、できれば専門業者に依頼した方が無難です。

簡単そうに見えて、意外と時間がかかりますし、色が合いません。

 

いろがなかなか合わせるには、根気と経験が必要になります。

簡単な巾木の小傷でしたら数十分から

Rや段差が色々ある物でしたら時間がかかり数時間まで

おおよそ¥施工金額は目安1万~2万前後くらいになります。

 

ご参考までに

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。
ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼