リペア・ブログページ

窓枠の補修事例

窓枠補修

窓枠補修前

窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修

 

窓枠補修後

窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修 窓枠補修

 

|なぜ窓枠が劣化してしまうのか

 

窓枠は、基本、紫外線にさらされしまいます。

紫外線によって、窓枠に張ってある木部のプリント(ダイノックシート同等品)が劣化します。

そして最後には、木材の内部まで破壊されてしまいます。

フローリングの床なども色が変わってしまうのは、紫外線の影響が考えられます。

 

対処方法として、これ以上の劣化を進ませないためには、サンシェードなどの日よけをすることをお勧めいたします。

どうしてもサンシェードなどができない場合は、遮光カーテンや、レースカーテンなどで、日よけをすると、幾分痛みも変わってきます。

 

 

|窓枠の直し方

①ダイノックシートとよばれるシート系を張る

下地が傷んでなくなっている場合や、平らでない場合はパテで下地処理します。

パテは、主にポリエステルパテを使います。

平滑に平らになったら、ダイノックシートと呼ばれるカッティングシートを加工して張っていきます。

部材が割と高額のため、窓枠などに張る場合は、割高感があります。

 

シートをはる職人は、シートや・クロス店・補修店などに分かれます。

柄はいろいろありワクワクするくらい種類があります。

ただし、金額は中~高コストとなりそうです。

 

②パテや補修材で直すリペア

補修屋とよばれる、直し専門店が主に施工します。

パテも、いろいろな種類のものや、ラッカー系の塗料で、色を作ったり、木目や柄を似せて違和感ないように仕上げてくれます。

色々な技術があり、ひとつとして同じような現場はないといわれています。

作る・壊すよりさらに難しい 直す補修の技術が、腕の見せ所です。

 

③ペンキで塗装する(木目がなくなる)

主に塗装店・ペンキやとよばれる職人が塗装します。

塗装方法は、刷毛やローラーを使って塗装します。

窓枠とかには、昔のOP(オイルペイント:SOP合成樹脂ペイント)やウレタン塗料などが使われます。

ウレタン塗料などは、窓枠に塗装したりしますが。モノを置いておくと、痕がついてしまったり、くっついてしまうことがあります。

OPオイルペイント・SOP合成樹脂系塗料は耐久性はないが、塗ったところにモノを置いても、ほぼほぼ、いたずらせず、

痕が付いたりモノがついてしまうことが、ありません。

塗料で塗装する場合は、木目は消えてしまいます。

浸透性や、着色剤と呼ばれる塗料で塗った場合は、木目はそのまま生かせます。

※ただし、上記の塗料が使えない場合もあります。

 

|最後にまとめると

 

紫外線によってダメージを受けた窓枠は、様々な手段によって直すことができます。

直し方コストとして

ペンキ<補修<ダイノックシート系の順にコストが高くなります。

クオリティ品質は上記の逆になります。

ダイノックシート<補修<ペンキの順になります。

 

ただしせっかく直しても、また紫外線が、延々と浴びてまた続く場合は、また、劣化する原因となるので、

サンシェードや遮光カーテンなどで対策が必要不可欠となりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。

最新記事 by こばやし まさき (全て見る)

ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼