リペア・ブログページ

玄関タイル修理 詳しく解説!!

タイル補修

玄関タイル修理

施工場所:那須塩原市

使用する道具

タイル補修道具

①インスタントセメント(ホームセンターで¥400円程度) ②ヘラ(ホームセンターで市販 こちらは1号ヘラ3cm幅くらい) ③マスカ550(ホームセンター¥200円くらい) ④マスキングテープ1個 ⑤洗浄用シンナー300mlか500mlくらいで十分です ⑥フロア・根太(ねだ・ねた)用ボンド1個

 

タイル修理手順

タイルはがれ

①下地の洗浄

ヘラや布切れで、セメントの粉や汚れ・ほこりを取り除く

タイルにボンド

根太用ボンド

②タイルに接着剤を塗る

コンクリートとタイルを接着した際、はみ出ない程度、ボンドを塗ってください

今回仕様ボンドは、フロア・根太用ボンド KU999

③タイルを接着する

はみ出たところは、洗浄用シンナーでふき取りましょう。

固まる前に、ふき取った方が楽です。

④養生する(目地を補修するのに周りをビニールで保護する)

はみ出たくない場所を、マスキングテープを張りましょう

⑤目地を修理する

モルタルを水で割って、大体 ハンバーグくらいの固さがちょうどいいくらいの柔らかさです。

モルタルが固いとうまく接着しないですし、

逆に柔らかすぎですと、せっかく目地を作っても、流れ出てしまいます

タイル目地

目地を補修

⑥養生やマスキングテープをはがす

⑦完成

タイル補修

 

タイル修理料金目安

1枚くらいでしたら¥3,000から¥10,000円くらいがタイル修理費用の目安です

割れの補修は、別途です。1枚¥20,000円~

今回は、外壁塗装時に足場の重さの圧力で、

接着がはがれてしまったため、メンテナンスさせていただきました。

 

タイルがはがれる原因!

タイルも目地のセメント部分から、経年的に水を含み、

湿気を帯びてきてタイルとセメントがはがれてくることが、

原因となることが多いようです。

地震や、人が歩く重みなど外部からの影響もあります。

 

目地の割れなどがあれば、早めに埋めてあげるなどの対応が必要です

 

まとめると

 

タイル1枚から数枚程度であれば、自分でできるので、

チャレンジする価値はあります。

ホームセンターに、タイル用の接着剤が市販されています。

セメントの粉や固まりを取り除き、タイル面もしくは下地面にボンドを塗ってタイルを取り付けましょう。

タイルが割れてしまうと、 廃番である可能性が高く見つからない場合もありますので、

ご注意ください。

セメントを水で混ぜるだけなので、水を入れすぎずちょうどいい硬さでタイルの目地も、

修理しましょう。

できているセメントのコーキングもありますので、やりやすい方を選択するとよろしいかと思います。

目地用樹脂モルタル

モノタロウ参照/ホームセンターでも市販されています

コーキングモルタル

関連記事

栃木県宇都宮でドア・フローリング・アルミサ...
1970.01.01
栃木県宇都宮でドア・フローリング・アルミサッシ補修なら宇都宮リペア
https://utunomiyarepair.com/tairufuro-riform-teikosuto
宇都宮を中心に栃木県内フローリング・ドア・アルミサッシなどの傷・へこみ補修リペア!DIYフローリング傷を直せる小冊子プレゼント!フローリング傷の自分で簡単に直せる方法教えます!

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。

最新記事 by こばやし まさき (全て見る)

ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼