リペア・ブログページ

ドア穴大修理費用

ドアの穴や凹みは、いとも簡単にできてしまうんです。

 

一番簡単で、お金がかからない方法は、一回り大きいポスターを張ってしまうことですが

 

誰でも簡単に、お金をかけずに済みます。

 

それでは、ポスターが張れない場合はどうするか!?

 

補修=部分的にリフォーム修理

 

してあげる方法があります。

 

ドア交換ですとおおよそ5-10万前後(数日オーダーになるためかかる)

 

ドア穴補修ですと¥25000円~およそ半分以下で施工(一日施工)

 

 

7-8cmくらいが補修の作業上限だとすると

10cm超えてくると、難易度がグッとあがります。

 

下の方ですと、目線から外れるので、気が いくらか楽ですが、

 

補修でも難しい部類になります。

 

色が少しでもあっていないと目立つ恐れあり

 

穴より、パテが大きくなります

 

色が、なかなか合わない場合だって、あるあるです。

 

正直焦ります( ;∀;)

 

地道に普通にやっているように見えて、 内心 あわねーーーーと叫んでいます。

 

完工後

 

ほんとに合わないまずい場合は、持ち帰らせていただく場合もあります。お手すうおかけします

 

びみょうなのに、納品はできない・・・ので

 

でも100%ではありません。

 

どこかで、終着点を作ります。

 

 

10cm超える場合は作業が、難易度あがるため¥3万~くらいになります

 

修理場所・色・木目・お客様要望により総合的に考え

 

ダイノックシートや、施工品質精度が変わっていきます。

 

形あって、 正解がない仕事ですので、いい方法を探ります。

 

 

※ガムテープや、セロハンテープ・両面テープでも木目はがれる場合ありますのでご注意を!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.
小林 雅樹(こばやし まさき)1級塗装技能士・職業訓練指導員(塗装科)取得 昭和58年10月7日生まれ 栃木県市貝町生まれ 栃木県真岡育ち 真岡工業高校(建築科)へ入学するも、中退 職を転々とするが20代半ば偶然、知り合いの塗装店の代表と会い 塗装をはじめるきっかけとなりました 現場で、同じ塗装でもさらに高度な補修・リペア技術を目の前にして素晴らしい技術の魅力にひかれました。 多くの方に、低コストで行える補修を広く知ってもらいたいと考えています。

最新記事 by こばやし まさき (全て見る)

ページ上部へ戻る
施工はしっかりと誠実に対応 0120-819-816 ご相談・見積り依頼